九州学院今年の注目選手!

九州学院選抜大会メンバー

今年大注目の九州学院選手とは

さて先月の3月末に行われた全国選抜大会で、私が特に目を引いた九州学院の中でもお気に入りの選手として今後も大活躍を期待したいのが、近本太郎選手だ!

下の写真は大会開催時に購入したプログラムに掲載されていた写真のだが、赤丸で囲ったのが近本選手。

九州学院選抜大会メンバー

先鋒・次鋒のポジションで全勝し、本大会にて優秀選手にも選出され、前で勝ち後ろにつなぐ展開が噛み合い、今大会での優勝へとつなげた功績は大きかった。

なんといってもその剣道スタイルが素晴らしい。

準決勝、決勝と続けて見ていたのだが、165センチという小柄な体格のはずなのに、あのスマートでスピーディかつ、無駄のない正確な技で力負けもしない。

相面で1本とるシーンを何度か見たのだが、私にはどっちが決まったかわらからない時も確実に1本取っていた。

さて決勝の動画が上がっているので再度見てほしい。ここで彼は先鋒だ!

とにかく1言で言うなら、彼の剣道は、かっこいい!

小柄に見えないほど、しなやかでスピーディかつ、ダイナミックな剣道をする!

惚れましたぜ!

当サイトで今後の活躍、1押しの注目選手と勝手に認定(笑)

にしてもいろいろ調べたら、昨年からちょくちょく全国大会にも出場して活躍してるんですね。

中学時に愛知チャンピオンとなっていて、すでにスーパールーキーとして先日の選抜大会前には、今後の九学の隆盛も続くであろうと以下のブログでは紹介されていたり。
2017全国高校選抜をうらなう(1)

お父さんは有名な日本一の剣道家

さらに調べていくと・・・。

というコメントがツイッターにあったので、

「えっ、近本ってあの第51回 全日本選手権優勝者の近本 巧の息子だったの?」

と知り、あせりました(汗:)

やっぱ血筋ですなぁ。。

そういや以下記事の写真見ても、お父さんと顔も似てます!(笑)

会心の面を解く

彼のデータ

以下は、雑誌「剣道人 Vol.3」に掲載されていた九州学院メンバーの中にあった彼のデータ(一部)です。

 

身長、体重

165cm 60kg

実績

⇒小学6年道連べスト8(個人:先心道場)
⇒中3時愛知県県中優勝(個人:岡崎北中)※その時の動画らしきものを発見

稽古で身についたこと

⇒メンタルの強さ

得意技

⇒跳び込み面

将来の夢

⇒愛知県警に入って全日本選手権優勝

目標としている剣士

⇒近本巧

剣道人 Vol.3 2016年1月2日発行 P82

 

と見ていくと・・、

得意技、将来の夢、目標としている剣士

って完全に親父さん目指してるw

 

完全に親父ヒーローに育った子やんw

まるで漫画「六三四の剣」パターンですやんw

ということはお父さんは本当に尊敬できる良い父親ということですね。

 

剣道人はかくありたいものです。

これからは、近本巧選手についても勉強したいと思います!

 

お父さんの試合ぶり

ということで、改めてお父さんの動画なんかも見てみました。

■第51回 全日本剣道選手権大会 原田悟 x 近本巧

▼全日本剣道選手権名場面集 第51回大会 決勝戦

 

以下は、上記動画の試合について、近本巧選手の面を絶賛するブログ記事です。
■史上最速のメン。飛び込みメン一筋に賭けた男。

以下の上段相手の試合なんかも最後に面を決めて勝利してます。
■第52回全日本剣道選手権大会 近本巧

お父さんは身長170センチ以上ありそうですね。とすると太郎選手もこれから身長伸びそう。なんたってまだ1年生ですから!

お父さんの落ち着いた剣道(静と動の切り替えがすさまじい)よりも、息子さんは今はまだ10代と若くて小柄なこともあってかなりアグレッシブな剣道をしているように見えます。

なんにせよ今後のさらなる成長、活躍が期待されますよ。

みなさん、ぜひ彼の試合動画見つけたら見まくってその剣道スタイルや技を研究、参考にしてみてください!

スポンサーリンク
九州学院選抜大会メンバー