突きなら「ズガッ!」

突きと言ったらやっぱり「ズゴッ!!」かもしくは「ズガッ!!」。

「ドゴッ!」とかだとちょっと柱をつきぬけかねない強さがあるので、すごい突きだけど、突きぬけるまでいかない「ズゴッ!!」あたりが迫力もあってちょうどいい。

「ズコッ!」だとズッコケる音になるので、そこは注意。

「コ」でなくて、あくまで「ゴ」。

ところで稽古で後輩いじめが大好きのようなにっくき先輩を「ズゴッ!!」と突きを思いっきりかましてみたいと思ったことはありませんか?

私はあります(笑)。

でももし本当にそれをやったら何倍にもなって返ってくるだろうから、突きだけはやりませんでしたけど。

でも怒りが頂点に達した時はぜひ試してみてはいかがでしょう?

スカッとするかもしれませんよ。

後の責任は持ちませんが・・・(笑)。

>> 面なら、「バーン!」

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA